不動産について学ぼう!

不動産の査定:家を売るとき損しないための5箇条

不動産の査定:家を売るとき損しないための5箇条 不動産の査定で損をしないようにするにはいくつかのポイントがあります。
まずもっとも大切なことは複数の住宅買い取り業者から相見積もりを取ることです。
家を売ることに限らず生活のあらゆる場面において共通しますが、複数の業者が異なった角度で不動産を評価した情報を取得することで売却者である自身の不動産に対する知識を高めることに繋がるし、交渉を行う際に有利な情報を得ることが出来るからです。
次に重要なことはインターネットの口コミや周辺に住んでいる友人、知人からの情報も重視することです。
そうすることで、悪質な買取業者を選んでしまうことを回避でき、結果として損をしないことに繋がります。
その他としては、1回の査定で決めてしまわないことです。
買取業者のほとんどは初回の買取価格をかなり低めに設定してくることが予想されます。
知識がなく、相見積もりを取っていない方の多くはその提示額で納得してしまいます。
最低でも1回から2回はダメ元で値上げ交渉をして下さい。
その際には前述した他業者からの相見積もりが重要となることをお忘れなく。
最後に、買取業者に足元を見られないようにすることが大切です。
つまり、ひどく汚れている、傷ついている部分がそのまま放置されているような家の状態が非常に悪い場合、買取額の減額要素となります。
リフォームまですることはありませんが、最低限のメンテナンスは必要でしょう。

不動産査定の予備知識と査定報告を受けるときの注意点

不動産査定の予備知識と査定報告を受けるときの注意点 不動産査定は、建物より土地が難しいです。
なぜなら、建物は建て替えることもできますが、土地は取り替えることができません。
したがって、一度取得すると簡単に移転するのは難しいことです。
これが、土地という不動産の査定を難しくしている理由です。
十分な予備知識をもって売買に臨むことが重要になってきます。
これは4つの要素からの予備知識です。
1つ目は、実勢価格と言われる価格です。
近隣の売買事例などを参考に、その土地が売買されたと想定したときの価格です。
いわゆる時価です。
2つ目は公示価格と言われる価格です。
国土交通省が毎年3月に発表しています。
収用などの価格の参考になるものです。
実勢価格の9割位と言われます。
3つ目は路線価です。
国税庁が相続税や贈与税を課税する参考にするものです。
公示価格の8割と言われています。
4つ目が固定資産評価額です。
市町村が固定資産税などを課税する参考にする価格です。
公示価格の7割と言われます。
これらを予備知識として不動産業者や売買当事者の査定金額を検討することが原則です。
とは言っても、そこがどんな環境か、教育施設は近所にあるか、文化施設はどうか、スーパー等はどうかなど、ライフスタイルとの比較が重要ですが、その際も、予備知識を十分活用して、場合によっては交渉も必要になってくるでしょう。

新着情報

◎2017/7/24

悪徳業者に騙されないために
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

査定額をアップさせるポイント
の情報を更新しました。

◎2017/2/6

売却する不動産の査定方法について
の情報を更新しました。

「不動産 知識」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@chi76598381 ほんとに!何で消防とかを頼らなかったのか、、でも不動産の人って若い人ばかりなので知識なかったのかもですね😔💔

Twitterあひる@12/23 ハンドメイドクリエ@Ahiru927

返信 リツイート 20:41

お金を増やすという事 あなたは一生、働き続けますか? 嫌なら、お金にお金を稼いでもらって増やしましょう。 定期預金、外貨、保険、不動産、ファンド、金、為替など。 まずは知識を得て、行動してみましょう。

Twitterビジネスマインド@imasugugogo

返信 リツイート 20:14

札幌のガス爆発 やはり居酒屋ではなかったみたい? お客と従業員がいるのに爆発は謎だと思ってたよ 室内でスプレー缶に穴開けとか それも100本? プロパンガスと空気と混ざり燃焼範囲内に達してたから爆発したんだな 不動産に勤めてるんだから知識ありそうなのにね?

不動産の爆破事故、みんなに禁断の知識を与えてしまった感ある

この不動産屋さん、よくぞ正直に言った。偉い! 私だったら黙っていると思うよ。死人が出なかったのは奇蹟。良かったねぇ。今後はファブリーズを使おうね。 私は小学校の同級生が破裂させる事故を起こしたので、スプレー缶の知識はある。

スプレー缶に穴あけたどころか室内で中身出し切ってたんか、そりゃ爆発して当然だわな。化学の勉強ちゃんと受けてなかったんかな?高校までの知識でも爆発するの予想できるだろうに。やっちまった不動産屋従業員は居酒屋さんに損害賠償求められても文句言えないな。火災保険入ってたら適応されるんかな

返信先:@oritamu13 不動産屋さんの必需品…って話は聞いたことあるような…(管理する物件に人を案内する前後とかに使うのかな?)。洗剤の「まぜるな危険」とか「金属容器に入れると危険」とか、中学生程度の知識でよく考えればわかりそうなことでも、日常生活や日々の作業で気づかない危険、他にも結構あると思います。

Twitter(^・∞・^)まきろむ@ikegamira

返信 リツイート 18:30

北海道のガス爆発の件、某不動産会社の無知な社員の行動で大惨事を招いた訳ですが、自分は学校でLPガスは空気より重いので下に溜まる、都市ガスは空気より軽いので天井に溜まるって習ったんですけどねぇ、その知識が今の仕事でガス漏れ警報器の取付で役に立ってますよ

TwitterNITRON Retro-G(GAME)-Style@1NITRON1

返信1 リツイート1 18:20

不動産業は確か平日休み土日はかき入れ時で早番遅番と分かれてる所が多いようだから休日出勤&残業みたいな負のイメージはあんまりないんだけど、兵器とかを買う資金がなくても廃棄スプレー缶100本持ち寄ればこんだけヤバい規模の爆発を起こせるなんて知識を世界が知ってしまったのが怖すぎる

Twitterきんにく🍎🦈冬31日(月)西“の”-11a@umaibouozisan

返信 リツイート 18:13

昨日の爆発事故の不動産店が原因って話、会社自体が悪く言われてるの見かけたんだけど、これ会社自体じゃなくてスプレー缶捨て作業してた人自身の知識の問題じゃない?って思った私はずれてるかな